岩手・盛岡で開催中の
ジブリの大博覧会を観てきました


東北各地だけでなく
あちこちからファンが来ていた
みたいです






友だちが誘ってくれて
前売りチケットも
用意してくれで


お正月は大混雑だったようですが
小学校の新学期スタートもあってか
スムーズに入れました♪






私は、やっぱりナウシカ!!

昭和59年、あの時代に
それまでのアニメとは
まったく一線を画した作品


当時のポスターを見ていたら
あの時代の空気感が伝わってきて

密かに泣きそうになっていました





初めての
「心を揺さぶられる」という体験が
ナウシカだったかもしれません





ジブリの作品、見たことないのも
たくさんあって

どれも「生きる」ことが
テーマなんだなと
だからみんなが惹かれるんですね


.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆


実は
来る予定じゃなかった息子①

急きょ、仕事を休んで

私ひとりなら
JRで行く予定の距離を
ひたすら運転🚗³₃


観覧中は口数が少なく
つまらなかったのかと思いきや


感動しすぎて泣きそうだった(´Д⊂)


そんなにジブリ好きなの
知らなかった


19歳男子、マジか
(可愛いじゃないか 笑)






友だちは
①が赤ちゃんの頃から
知っているので

いや~、運転してきたとか
成人式だったとか
(出てないけど)

感慨深いよねぇ...( ==)✨







帰り際、①に
成人のお祝い、とポチ袋を渡して

ちょっと恐縮しながらも
あざす!と受け取る①



学生時代から
長い付き合いの友だちですが

彼女はいつもそうやって
人のためにサラッと
気持ちよくお金を使える人




私はまったくダメな人(^_^;)


人を喜ばせることに
お金を使える人はステキ




モノはいらないけれど
一番欲しいものは
そんな優しさと余裕です



◎読んだ!のポチ◎
ありがとうございます(*^^)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ